アドセンスで1290万円稼いで海外移住したよ

アフィリエイトの収入と株の配当金、鳩を売った利益で生活してます

美容

重曹洗顔で角栓を溶かそう!卵肌の作り方と洗髪の効果を徹底解説

2016/09/12

重曹洗顔で角栓を溶かそう!

掃除や洗濯、医薬品に使われている重曹は、なんと洗顔のときに使うと角栓を溶かす効果があるんです。炭酸水や酵素パウダーはモデルの間で流行って話題になりましたが、重曹は顔に浮き出てくるテカテカ油(皮脂)や古い皮膚、黒ずみ、角栓を柔らかくして取ってくれます。重曹洗顔には、角質や皮脂などのタンパク質を分解して除去する効果のほか、ピーリングの作用があります。油と結合して乳化する作用を持っているのです。

重曹洗顔のやり方は、市販されている洗顔料を手に取り、重曹をひとつまみ加えて水をたらし、泡立てていつも通り洗顔するだけです。たったこれだけで、ピーリングみたいに角質や角栓を除去して卵肌になれるのです。小鼻は細かい凹凸があるので特に念入りに洗う必要があるのですが、鼻のあたりをスクラブのようにゴシゴシ洗いすぎると色素が沈着してしまう可能性があるので、ほどほどにしておきましょう。

 

小鼻に集中している角栓は、軽く触れるだけでも落ちます。よく重曹洗顔でとれなかった鼻の油を爪で押し出す人がいますが、これはお肌によくないのでやめましょう。何年か経過するうちにいちご鼻になってしまいます。これは重曹パックやピーリングでは落ちない汚れです。さらなる美肌を手に入れるためには、丁寧なケアが必要です♪

おすすめなのが、ナイアードという会社が発売しているガスールというパックです。ガスールというのは、モロッコ人が昔から石けんの代わりに使ってきた粘土のこと。このガスールに重曹を加えて顔をパックすると、角栓がとれてものすごい美肌になるんです!この組み合わせに、コンビニで買える安いヨーグルトやハチミツを混ぜると効果がさらにアップするのです。パックした後のお手入れは、化粧水と乳液でOK!

 

重曹洗顔は毎日やってはいけない!?
重曹洗顔を毎日やると危険という書き込みがネットでありますが、本当なのでしょうか。大学の付属病院の医師に聞いてみました!重曹で顔を洗うとタンパク質を溶かす効果があるほか、スクラブに近い研磨作用があるので、余分な角質までとってしまい、色素の沈着を引き起こす可能性があるとのことです。一生懸命顔のお肌のお手入れをしているはずが、逆にスクラブによってシミの原因を作ってしまっていたら大変ですよね。重曹洗顔は毎日すると炎症になってしまったり、肌荒れや黒ずみの原因になることがあります。危険ではありませんが、毎日洗顔するのではなく、1週間に一度程度の頻度におさえておきましょう

重曹パックの作り方

ペーストの作り方は超簡単!重曹に少しずつ水を加えて、手に取ったときにボタボタ落ちない程度の固さに調整して、ペーストを作ります。これを気になるデリケートゾーンやひざ、ひじ、脇といったところに塗って、ピーリングしましょう。ビキニラインにも効果があります。固くなった皮膚や黒ずみ、シミになったお肌の部分を元通りにするためには、古い角質をとって新陳代謝させるしかありません。ビタミン剤が入ったクリームを塗っても、ほとんど意味がないのです。

 

効果が高いやり方は、重曹ペーストをひざや肘、鼻に塗って10分ぐらいパックしたあと、そのままピーリングする方法です。こうすることで黒ずみを落としやすくさせることができます。もちろん、重曹パックをした後に重曹洗顔をしても大丈夫です。重曹にクエン酸を同量加えたペーストでパックする裏技もあります。これは炭酸パックと呼ばれていて、高級なエステサロンでも行われている施術です。手作りの格安炭酸パックで卵肌を手に入れましょう!

重曹シャンプーの作り方

洗面器に40度ぐらいのぬるま湯をはって、そこに重曹を大さじ1杯入れてかき混ぜます。厳密に計る必要はありませんので、計量スプーンがないときは、スプーン1杯分入れれば問題ありません。これが重曹シャンプーの作り方です。慣れると15秒でできます(笑)。 重曹シャンプーの方法は、まず重曹水で髪をかるく洗っておきます。このとき、頭皮にしっかり重曹がしみ込むようにゆっくり洗いましょう。次に普通のシャンプーで頭皮と髪を洗って、リンスをつけて軽く流して終了です。

 

ちなみに、重曹とシャンプーを手のひらで混ぜてから洗っても同じ効果があります。洗髪の効果は驚くべきもので、消臭効果やふけ防止、かゆみ対策にもなります。まぐちゃんはふけがほとんど出なくなって、かゆみも日中ほぼなくなるという洗髪の効果がありました。重曹シャンプーは毎日やると髪のタンパク質を溶かしてしまうことがありますので、1週間に2〜3回ぐらいにしておきましょう。

塩シャンプーは口コミの通り、脂漏性皮膚炎に効きますが、間違ったやり方で実践して頭皮が臭くなるという人もいるようです。塩シャンプーの正しいやり方は、予洗いに塩を使うという方法で、塩だけで洗髪を済ませるというのは間違いです。ただし、正しいやり方で洗えば、白髪が黒くなったり、抜け毛が減ったり、フケがほとんどなくなるという効果があります。

 

クエン酸リンスの作り方は、おーいお茶とかポカリスエットの入っている500ミリリットルの空のペットボトルに水を入れてクエン酸をスプーン1杯加えて混ぜるだけ!リッチな気分を味わいたいとき、精油を加えるとリラックス効果がありますよ。市販のものは500円ぐらいしますが、手作りの場合は1本5円と超激安なのです。保存の期限は常温で1週間ほど。クエン酸リンスすると髪はきしむことがありますので、市販のリンスで仕上げを必ずしましょう。髪がきしむということは、汚れがきちんと除去されているということなので、心配はいりません。

注意点は、クエン酸リンスをシャンプー代わりにして湯シャンしてしまうと、頭皮の汚れがちゃんととれなくて、かゆみがでたり、仲の良い友人などに臭いと言われたりすることです。クエン酸リンスはあくまでもシャンプー後のケアに使うものですので、湯シャンで洗髪を済ませてしまうと臭くなったりかゆみがずっと続いたりします。ちなみに、クエン酸はアトピーの改善にも役立ちますので、ぜひお試しください。

 

重曹の使い方は上記のようなものとなりますが、お手軽に美容のために使いたいという方は、重曹だけ用意しましょう。そしていつものお風呂にスプーン3倍加えて入浴するのです。たったこれだけで美容の効果抜群です。もちろん、ほかの入浴剤と一緒に入れても大丈夫。この美容法は卵肌を作るのに最適で、数ある方法の中でも一番簡単です。スキンケア用の重曹は薬局やドラッグストア、そして100円ショップでも売っているので探してみて下さい。化粧品コーナーか料理コーナーにあることが多いです。美容法についてはどのホームページでも書いてあることはほとんど同じなので、あとは実践あるのみです。

 

-美容